Artist Juan Luis Guerra / ファン・ルイス・ゲーラ
タイトル A Son De Guerra / ア・ソン・デ・ゲーラ
品番 UJ128
CD情報 2010 (輸入盤/EMI)
ジャンル バチャータ、メレンゲ
価格 1900円(税込み)

     (収録曲)
  1. ♪No Aparcen
  2. La Guagua
  3. ♪Mi Bendicion
  4. La Calle (feat. Juanes)
  5. ♪Bachata En Fukuoka
  6. Apage Y Vamonos
  7. Son Al Rey
  8. Cayo Arena
  9. Arregla Los Papeles
  10. ♪Lola's Mambo (feat. Chris Botti)
  11. Carribean Blues (Bonus Track)
ドミニカの伝統音楽であるメレンゲやバチャータを世界に最初に広め、このジャンルで初めてグラミー賞を受賞し、そしてバチャータ初のミリオン・セラーも記録しているドミニカ系音楽の最大物アーティスト、ファン・ルイス・ゲーラの2010年新作! 前作「Lleva de mi corazon」はグラミー賞総なめの大ヒットとなり、昨年には奇跡の来日を果たす・・等このところ話題の耐えないファン・ルイス・ゲーラですが、今回の新作もさらなる話題を呼びそうな素晴らしい内容に仕上がっています! 中でも昨年の来日時の思い出を歌にした5曲目の「Bachata en Fukuoka」 は先行シングル曲としてビルボード・ラテンシングルチャートでも上位に入り、本作の目玉の1曲に。 その他コロンビアの若手歌手ファネスと共演した4曲目や、7曲目のソン、10曲目のビッグバンド・マンボ・・などいつもながらの音楽性豊かな幅広いアレンジで収録さています。 今なお農夫たちの賛歌として歌われ続けている「Ojala que llueva cafe(コーヒーの雨よ降れ)」や、バチャータ永遠の名曲「Burbujas de amor 」、「Bachata Rosa」など沢山の名曲を残してきたファン・ルイス・ゲーラですが、本作にもそれらに肩を並べるような素晴らしい楽曲がいっぱい!  メレンゲやバチャータをこれほど美しく洗練されたアレンジで表現できる人は他にいません。ラテン音楽がお好きな方は超マストな1枚です!