Artist Jose Luis Cortes & NG La Banda / エネヘ・ラ・バンダ
Title En la Calle Una Vez Mas / エンラ・カジェ・ウナ・ベス・マス
品番 UJ171
CD情報 2015年(輸入盤/BIS)
ジャンル キューバン・サルサ
価格 2250円(税込み)

     (収録曲)
  1. Maletero, Camara
  2. ♪Un Besito Na’ Ma’, Camara
  3. Viejito, Camara
  4. El Pasma’o, Camara
  5. Santa Maria Soccorso, Camara
  6. ♪Estoy Muerta Contigo, Camara
  7. Ocha Leri, Camara
  8. ♪Gordo Y Flaca, Camara
  9. Resbalando, Camara
  10. Rumba De La Mujer, Camara
  11. ♪Mirando A Jose, Camara
  12. Buscate Un Panuelo Colora’o, Camara
現代キューバ音楽の重要人物、ホセ・ルイス・コルテス率いるNGラ・バンダの2015年新作です! 
ホセ・ルイス・コルテスはティンバ生みの親とも言われ1989年のアルバム「En la Calle(現在廃盤)」はティンバ最初のアルバムとして今も語り継がれますが、26年ぶりにリリースされた本作は「En la Calle Una Vez Mas / En la Calleをもう一度」という意気込みを感じさせるタイトルで、新たなNGラ・バンダの伝説がはじまりそう・・そう期待できる素晴らしい内容となっています。
ゴリゴリのティンバ・アルバムではなく、ティンバ/サルサをベースにしながらも幅広いアレンジで作られており中にはコンガ、バチャータなども。ホセ・ルイスの神業的フルート演奏を堪能できるキューバンジャズ等もカッコ良いです。
ダンスアルバムでもあり、また音楽的にも凝ってる! 非常に聴きごたえある内容でここ何枚かのNG La Banda作品の中でも1番の良作ではないでしょうか!