アーティスト Marc Anthony / マーク・アンソニー
タイトル El cantante / エル・カンタンテ
品番 UM102
CD情報 2007 (輸入盤/Sony Norte)
ジャンル サルサ
価格 2,180円(税込み)

     (収録曲)
  1. ♪El Cantante
  2. ♪Mi Gente
  3. Escandalo
  4. ♪Aguanile
  5. Che Che Cole
  6. El Dia De Suerte
  7. Que Lio
  8. Quitate Tu
  9. ♪Todo Tiene Su Final
  10. Toma De Mi(ジェニファー・ロペス)
伝説のサルサ歌手が蘇る、今年最大の話題作!
マーク・アンソニーの3年ぶりとなる待望のニューアルバムがリリースされました。これは8月からアメリカで公開される(マーク・アンソニー主演による)エクトル・ラヴォーの伝記映画「EL CANTANTE」のサウンド・トラックともなっています。 エクトル・ラヴォーは、70年代サルサ・シーンの頂点に上り詰めるも破滅的な私生活を送り若くしてこの世を去った伝説のサルサ歌手。 ”生と死”ギリギリのところから発せられた歌声は特別な輝きを放ち、サルサ史上最高の歌手として多くのファンの心に深く刻まれています。 そして数十年経った今、映画の中でラヴォーの生涯を演じ歌っているのは現代サルサ最高の歌手であるマーク・アンソニー。 時代を越えて最高のスタッフにより蘇ったラヴォーの名曲はオリジナル以上の完成度に仕上がり、またマーク・アンソニーの並外れたボーカル力は他のサルサを寄付けない圧倒的な存在感を作り出しています! 「エル・カンタンテ」は間違いなく今年のサルサ界最大のニュースであり、ラテン音楽史の1ページとして語られていく事でしょう。 サルサがお好きな方なら絶対外せないマストなアルバムです!
そしてラヴォーのオリジナル音源をサントラとほぼ同じ選曲でまとめたリマスター盤も登場。時代を越えた2枚の歴史的サルサを是非聴き比べてみて下さい。