Artist Porfi Baloa / ポルフィ・バロア(アドレセンツ)
Title Punto Y Seguimos / プント・イ・セギモス
品番 UP088
CD情報 2013年(輸入盤/Porfi Music)
ジャンル サルサ
価格 1,950円(税込み)

     (収録曲)
  1. ♪El Amor
  2. ♪Tragico
  3. Mi Ultima Esperanza
  4. No Te Pongas De Loca
  5. Deseo
  6. Cierra El Chorro
  7. Tormenta
  8. ♪Con El Tiempo
  9. ♪Asi Lo Quiso
  10. ♪Sera O No Sera
  11. ♪Exitos Romanticos (Hit Medley)
  12. ♪Tributo A Damiron
  13. Asi Lo Quiso
強力推薦盤。 Clase Social , Persona Ideal , Virgen・・・等の名曲は今なおサルサクラブの定番。おそらく日本で最も人気の高いサルサ・オルケスタでしょう。アドレセンツの4年ぶりとなる新作!入荷しました。
アドレセンツは音楽ディレクターのポルフィ・バロアを中心とするベネズエラのオルケスタ。 ドラマテッィクな楽曲/アレンジが特徴的で、どの楽団にも似ていない唯一無二のサウンドを確立しています。 
太っといトロンボーンに切れのあるリズム、アタック感の効いたベースラインは強いダンスグルーヴを生み出し、哀愁のフレーズでドラマティックに盛り上がる・・・ と今回もアドレセンツらしさ全快! このダンサブル&哀愁のサルサは日本人の感性にばっちりハマります!
11曲目には今までのヒット曲を並べたメドレーも収録。
そしてサルサの中で1曲だけ収録されている12曲目のメレンゲなども抜群!メレンゲルーツの原点のようなシンプルなリズムにピアノソロを合わせただけのアレンジなのですが、これは今まで聴いた中で最もセンスの良いメレンゲかもしれません! メレンゲ好きの方よりサルサ、ラテンジャズ好きの方に聴いて頂きたい衝撃の1曲です。
本作は今までのアドレセンツ作品の中でも最高の出来と言えそうな素晴らしい内容、全13曲最初から最後まで飽きさせません! 
すべてのサルサファンの方に聴いてほしい、今最もお薦めの1枚です。

(今回から作品名義がアドレセンツではなくリーダー/音楽ディレクターのポルフィ・バロアに変わっています。)