Cafe Salsa

アーティスト V.A. / オムニバス盤
タイトル Cafe Salsa / カフェ・サルサ
品番 UV168
CD情報 2006 (国内盤/Viento Latino)
ジャンル サルサ
価格 2,200円(税込み)

     (収録曲)
  1. ♪Que bonito es Sonar - Jimmy Bosch
  2. Pronosticos - Pedro Brull
  3. ♪Cara de Payaso - Son Boricua
  4. ♪El Guardi con el Tolete - Papo Pepin
  5. Y se llama Peru - Cambalache
  6. Okere - Ivan Caceres y su Bongolandia
  7. ♪A Tite Curet - Grupo Caribe
  8. Mi Nueva York - Orquesta la Palabra
  9. Llega la Noche - Conjunto colores
  10. Ritmo Pa’ Borinquen - Grupo Latin Vibe
  11. La Rumba es pa’ Generales - Joel Uriola
  12. ♪Mambo of the Times - Frankie Morales
強力推薦盤です! ラテン音楽ネットの今までの推薦盤や、特に人気の高かった曲等の中から12曲を厳選しました。 ジミー・ボッシュやパポ・ペピンといった日本でもお馴染みの人気アーティストの他、大御所らで結成されたソン・ボリクア、L.A.で活躍するオルケスタ・パラブラ、1枚の名盤を残してこの世を去ったイヴァン・イ・ス・ボンゴランディア、クラブでヘビーローテーションのグルーポ・ラティン・ヴァイブ・・・など、当サイトで強くお薦めしてきた良質なサルサがぎっしり詰まった内容となっています。 全曲ダンサブルな曲ばかりですのでサルサを踊るためのアルバムとしても最適! そして各曲の音量やリマスタリングにも拘りましたので最後まで通して1つの作品としてもお楽しみ頂けます。

<Salsa 120%さん>
N.Y.,プエルトリコ、ベネズエラなどのサルサ大ヒット曲をぎっしり詰め込んだ超オススメのコンピレーション!クラブでヘビーローテーションしたい、まさに”踊るため”のサルサばかりを集めているので、家でもクラブでもレッスンでも大活躍間違いなし!
いずれもインディーズからリリースされている、現在のリアルなサルサを捉える上で外せないアーティストばかり。ジミー・ボッシュ、ソン・ボリクア、ペドロ・ブルル、フランキー・モラーレス等、王道サルサの実力派がずらりならんでいるので、サルサ入門用としてだけではなく、もちろん通にもバッチリの一枚。

<DJ PAPA-Qさん (サルサ120%CD紹介のコーナーより) >
こりゃ、ご機嫌なコンピレーション!
サルサ・ラヴァーズ御用達のCD通販サイト「ラテン音楽ネット」が、自らのレーベル、ビエント・ラティーノからこだわりのサルサを日本盤でドロップ。いずれも非メジャー(インディーズ)からリリースされている、現在のリアルなサルサを捉える上で外せないアーティストばかり。即ち、ジミー・ボッシュ、ペドロ・ブルール、ソン・ボリクア・・・など名手達人12組の、フロアでお馴染みの人気曲全12曲。 特に、春に急増したサルサ・フレッシャーズには高リコメンド。サルサ入門用として、まず1枚というのに最適だ。ここからスタートして、各アーティストのCDをディグしてほしい。Y.ロドリゲス氏のジャケイラストもラヴリー!